2014年01月24日

父ちゃんへ

父ちゃんへ

家が建って少ししてから、
父ちゃんが植えてくれた
さくらんぼの木。

ここまで大きくなったよ。
虫たちも寄ってくるけど、
毎年何個か実がなって、
孫たちも嬉しそうに収穫しているよ。

今年は何個実るかな?

大切に育てるからね。

IMG_0900-2.jpg

posted by け組さんち at 18:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

け組さん こんなに大きくなっていたんですね。

花が咲いたり、実がなったりする時期にお邪魔したことが無かったかもしれないです。
今度、実がなる頃に伺わせて頂きます!

それと今回の投稿は「詩」になっていますね!
とても良い感じです。
Posted by 池ノ上(友の会) at 2014年01月25日 16:10
池ノ上さん♪

ありがとうございます。
一坪鎮守の森もスクスクと。

「詩」か。なるほど。
実は急逝した父に宛てた手紙のつもりです。
何も言えずだったので。

Posted by け組 at 2014年02月11日 08:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック